楽天銀行スーパーローンの申し込み方法と借り入れ方法について

初めて、楽天銀行スーパーローンを利用してみたいというあなたへ。

 

今回は、楽天銀行カードローンの申し込み方法と、借り入れ方法について簡単に解説していきたいと思います。

 

どうぞ、よろしくお願いします。

 

まず、楽天銀行スーパーローンを利用したい場合、どこで申し込みを行うか?についてです。

これは、インターネットへ接続しホームページから行うことになります。

 

そこで、フォーマットに必要事項を記入したり、本人確認証の画像をアップロードしたり、電話による職場への在籍確認があったりといった形で審査を受け、無事通過すれば利用が可能となります。

 

また、ローンを利用する場合は自分の持つ口座から毎月一定の引き落としを行う必要がありますが、この口座には楽天銀行以外を指定することも可能です。

 

ただし、約定返済日を毎月1日・12日・20日・27日の内、どの日に設定するか選ぶことになるわけですが、楽天銀行以外の口座だと指定できない日があります。

楽天銀行の口座を持っていれば、この全ての日の中から選択することが可能になります。

 

ちなみに、ホームページから全て申し込みが完了するため、非常に便利である反面、店舗や無人契約機を訪れたり、郵送で済ませたりといったような、ホームページ以外での申し込み方法は存在していません。

 

インターネットに接続できる環境が無い方は注意が必要です。

 

次に、何処で借りるか?についてです。

 

先程も触れた通り、楽天銀行スーパーローンには店舗が存在していないため、全国各地にある、銀行やコンビニ等の提携ATMを利用することになります。

 

主な場所を挙げておくと、銀行ATMなら、みずほ銀行や三井住友銀行等、コンビニならローソンやセブンイレブン等になります。

実に全国で10万台以上が対応しているため、実質何処ででも利用が可能といえるでしょう。

 

しかも、利用時の手数料は無料なのもありがたいですね。

引き続き、背景も含めて詳しく解説していきます。

実は、すごいスペック!楽天銀行スーパーローン

楽天銀行のカードローンは(2016年7月19日に)金利が新しく改訂されました。

 

(2017年4月22日)現在は、業界最低水準の年1.9%~年14.5%ととても低く設定されています。

 

さらに限度額は800万円までとなったこのカードローンですが、低い金利で借り入れするには条件があります。

実は金利は限度額によって決まっていて、限度額については審査によって変わってくるのです。

 

しかしながら、上限金利も消費者金融の年18.0%と比べて年3.5%も低くとてもお得です。

 

さらにパート、アルバイトの方も契約OKなので、女性にとってはとても助かるカードローンです。

 

限度額は50万円までとなっていますが、充分な金額です。

 

口座の有無についても、楽天口座はあっても無くてもどっちでもいいという自由さがいいですね。

でも、楽天銀行の口座があれば楽天市場などで使えるポイントが貯まるので、お得なんです。

 

楽天口座を持っていない方は、この際に作っておいても損はないと思います。

【詳細解説】使いやすさを訴求した楽天カードローン

楽天のカードローンは、正社員だけでなく、パートやアルバイトの方も可能です。

利用限度額は最大800万円まで可能ですが、専業主婦の方は50万円までとなります。

 

借入利率は800万円利用の場合で1.9%~4.5%、350万円~500万円未満で4.9%~8.9%と一桁の利率を実現しています。

 

この借入利率に関しては、楽天会員ランクによる審査優遇が受けられる可能性があります。

また楽天カード株式会社または株式会社セディナの保証が不要な顧客は、保証料が不要な分借入利率が低くなります。

 

また現在は申し込みを受け付けていないものの、MY ONEネット特約会員の顧客は、借入利率から一律0.4%差し引いた特約利率が適用になります。

 

返済額は融資残高に応じて返済額が確定する、残高スライドリボルビング返済方式ですが繰上返済も可能です。

 

返済方法は指定口座からの自動振替、提携CD・ATMによる返済(MYONEネット特約会員を除く)、インターネットによる返済が可能で顧客の都合に合わせた返済方法が選べ、手数料もかかりません。

 

このように楽天銀行スーパーローンは、金利の低さを訴求しつつも利便性も追求した商品で、幅広い顧客に支持されるものと考えられます。

お読みいただき、ありがとうございました。