doti2

アコムとプロミスの両方利用した感想

アコムさんとプロミスさん、私及び家族で両方利用したことがあります。

その時の感想を書きます。

アコム

アコムさんは積極的に融資してくれて借りやすいなと思いました。

パートの少ないお給金で簡単に審査に通ってしまいましたので。

 

借りやすいのがアコムさんの一番良い所だと思っています。

逆に不満な点は、電話の対応で感じの悪い人がいたそうで、もう少し接客のお勉強をさせたほうがいいのではと家族ががぼやいていました。

 

ただ、この話がすでに5年位前の話なので、対応が変わっているかもしれません。

ネット上の消費者金融のランキングでアコムさんをよく見かけますし、人気はあるんだなと思います。

 

➡ アコムの評判ってどうなの?

プロミス

一方のプロミスさんですが、電話の対応などの接客がとても良かったです。

申し込んだ時の対応から、うっかり遅れて支払いしたことがあったんですが、いつも対応が良いので、お取り引きしてていつも安心感がありました。

 

プロミスさんは不満な点は特にないのですが、強いて言えばアコムさんより厳しそうかなと思いました。

私はパートでお給金が少ない時に申し込んだのと、それと他に何件か借りていた状態でお断りされたことがありまして、それでそう思いました。

 

でも、私より件数を借りていて、お給金が良い家族は審査に通っていたので、極端に凄く厳しいということはなさそうです。

借りやすいのはアコムさん、対応が良いのはプロミスさん、私的感想ですが、自分に合う方を利用したらいいのではないかと思います。

 

➡ プロミスの評判ってどうなの?

金利や無利息期間を比較するなら、プロミスに軍配

信頼できる消費者金融という点では、アコムとプロミスはほぼ並列であると言えます。

ですから、この2社でカードローンの利用を検討する場合はその他のポイントを比較していくことになります。

 

まずお金を借りる際に最も気になるであろう金利から見てみましょう。

アコムの貸付金利は3.0%~18.0%となっており、プロミスでは4.5%~17.8%です。

 

融資限度額はそれぞれ500万円と同じになっているので、条件的にはプロミスの方が優れていると捉えて良いでしょう。

 

また、プロミスには30日間という長めの無利息期間(※ メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。)が備わっています。

通常はお金を借りた翌日から利息が発生してしまいますが、無利息期間中は本来ならば返済義務が生じる利息の負担がカットされます。

 

つまり、プロミスの場合は借り入れから30日以内に全額返済してしまえば、一切利息を負担する必要がなくなるのです。

 

アコムでも時々最大30日間の無利息キャンペーンを行っていますが、常に無利息期間が備わっているというわけではありません。

タイミングを選ばなければならないというデメリットがあります。

 

急遽お金が必要になった場合には、借り入れ金額もそれほど大きくないと思います。

次の給料日に完済できる見込みがあるなら、常時30日間の無利息期間が与えられるプロミスの方が使いやすいかもしれません。

 

ここまでの条件ではプロミスの方が有利と言えますが、もしもカードローンだけでなくクレジットカードの機能を備えたカードが欲しい場合は、アコム一択になります。

 

アコムではカードローン機能付きのクレジットカードを発行しているので、一見クレジットカードにしか見えないローンカードが手に入るという大きな利点があるのです。

 

とはいえカードローン機能付きのクレジットカードを求めているのでなければ、やはりプロミスの方が使い勝手は良いと思われます。