私の地元の地方銀行カードローンはこんな感じ~山口銀行編~

突然ですが筆者は山口県在住です。

山口県の地方銀行では山口銀行に口座を作りメインバンクを作っています。

 

そして山口銀行のカードローンも利用しており緊急時の出費等では重宝しております。

 

今回は、その山口銀行カードローンの特徴を教えて行きます。

 

1. 「来店不要」

山口県内に本拠地を置く山口銀行は県内の殆どの場所で支店を出ていますがそれでも場所によっては主に交通の便で不便でなかなか行きづらいと言う地域も少なからずあります。

 

そういった場合は電話を使っての申込みもオススメ出来ますが今日の日本はネット文化が現在進行系で発達し人と会話するのが面倒、苦手と言う人は公式HPからでもパソコンやスマートフォンを使っての申込みも可能です。

 

行ける範囲に支店はあるけど人の視線が気になるというシャイな方でもこちらならこっそりと申し込みをする事が出来るのでスムーズに進める事が出来ます。

 

2. 「主婦やアルバイト・パートの方でも申し込みOK」

カードローンや消費者金融では

・一定の収入を得ている(=返済の目処はある)

・過去に滞納・遅延歴がない(=ブラックリスト入りしていない)

この2つを最低でもクリアしていればタイトルに書いた人達でも申し込みからのローン利用も可能です。

 

その際は専業主婦(主夫)は30万円以内、アルバイト・パートは70万円以内と制限はありますが急な出費に対応できる様にはなるので心強い味方を得れる事間違い無しです。

 

また審査自体も非常にスピーディーで時間を取らせず100万円以下の申込みなら所得証明書類は不要と手早く済ませれるのも売りです。

逆に引っかかってると会社員として働いている人でも落ちる可能性大なので要注意です。

 

3. 「コンビニATM手数料無料」

山口銀行及び提携銀行であるもみじ銀行、北九州銀行のATMならまだしもコンビニATMを利用する際どうしても気にしてしまうのが「手数料」

時間外ならまだしも時間内の利用で100~200円程度とは言え取られるのはちょっと痛いです。

 

ですが「セブン銀行」及び「E-net」マークのあるコンビニATMならそれらと同様の時間帯なら無料で引き出す事が出来て非常に便利です。

銀行は無いがセブンイレブンはあるのであれば全国何処でも同じ条件で引き出せます。

 

ただしコンビニATMは基本的に「」でのみ対応で硬貨は対応してないので硬貨の現金が欲しければ銀行のATMで下ろすしか無いので要注意です。

 

山口に引っ越してきてたら見かけない事は無いであろう山口銀行のカードローンはこの3つが主な特徴です。

山口県在住でカードローンを組もうと思ったらまずはこちらを検討してみては如何でしょうか?

本店: 〒750-0025 山口県下関市竹崎町4丁目2番36号

HP: https://www.yamaguchibank.co.jp/personal/borrow/mayyama/