地元の地方銀行カードローンで良かったものは

私が以前お金に困ったときに利用したのが北海道ではお馴染みの北洋銀行カードローンです。

 

北洋銀行ではスーパーアルカと言うカードローンを提供しています。

 

銀行カードローンでは都市銀行も地方銀行も含めて口座を持っていないと申し込みできないことがありました。

持っていない場合は新規口座開設が必要で時間がかかってしまいます。

 

そんなときでもスーパーアルカは北洋銀行の口座を持っていなくても申し込みすることが可能、お金を借りるまでが早いと言うのが選んだ一番の理由です。

申し込み方法はインターネット、電話、FAX、郵送とあり来店不要で済ますことができました。

 

一部の都市銀行カードローンに見られる自動契約機のような機械は見られないですが、申し込みしやすかったです。

申し込み後に審査結果の連絡が入り、問題無く審査には通過です。

 

銀行の審査と言うと厳しいイメージが強いですが、スーパーアルカではSMBCコンシューマーファイナンスを保証会社として契約しており、安定した収入さえあれば比較的審査に通過しやすいカードローンとなっています。

その後に契約書類をアップロードで提出、その後すぐに簡易書留でカードが自宅に届きました。

 

借入利率は最大年14.70%、都市銀行のカードローンと比べても遜色ない低水準です。

15万円のお金を借りましたが毎月の返済額は4000円と余裕をもって続けることができました。

 

その代わりに4000円のままでは返済が長引いてしまいます。

そこでコンビニATMから追加返済しておきました。

 

幅広い時間帯で手数料無料で返済できるためコンビニATMでも利用しやすかったです。

私の味方、北洋銀行スーパーアルカの良かった点

私は北海道の札幌市に住む28歳の女性です。

普段はOLとして働いています。

 

北海道の会社は本州の会社に比べるとお給料が非常に低いため、物入り時期になるとどうしてもカードローンに頼りがちになります。

 

そんな時、私がよく利用しているのは北洋銀行のカードローン「スーパーアルカ」です。

 

北洋銀行は以前倒産してしまった拓殖銀行を吸収合併して現在、北海道で1番大きな銀行。

ですからカードローンも安心して利用することができます。スーパーアルカの1番のメリットは何より金利が低いと言うこと。

 

スーパーアルカの金利は1.9〜14.7%と非常にお得なのです。

一般的な消費者金融を利用した場合、金利は通常18%程度に設定されます。

 

しかしスーパーアルカはそれをはるかに下回る金利の利率設定をしてくれています。

最大金利でも14.7%と言うのは利用者にとってみれば非常にありがたいことです。

 

また、銀行系カードローンと言うことで総量規制の対象外となります。

したがって高額借り入れを行う際にも非常に適した金融商品なのです。

 

スーパーアルカの借入限度額は10万円から1000万円まで。

1000万円借り入れする際には、金利が1.9%まで下がる…と言う事ですからこれは非常にお得。

 

数年前の住宅ローン金利よりも低い利率設定となりますので、多額を借り入れしたい方には非常に適しています。

 

普通に働いていれば審査も通りやすいので、安心して申し込みを行うことが出来るのも魅力の1つです。

いつもありがたく利用させてもらっています。

本社: 〒060-8661 北海道札幌市中央区大通西3丁目7番地

HP: http://www.hokuyobank.co.jp/