私がカードローンを申し込む決め手となったもの

一時的にお金がないという場合、カードローンを利用するというのは賢い方法です。

また、どうせ申し込むのなら近所にある地方銀行のカードローンを使いたいという気持ちもよく分かります。

 

だけど、地方銀行のカードローンなんて、サービス内容にそれほど違いがあるわけでもないし、これといった決めてもなかなか見つかなくて選びにくい……と考えてしまうことも多いのではないでしょうか。

 

私も給料日までの数日間少しだけお金を借りたいというときに備えて、地方銀行のカードローンに申し込んだことがあります。

私が住んでいるのは中国地方で、地方銀行もいくつかあるんですよね。

 

その中で私が選んだ銀行は、トマト銀行でした。

 

なぜトマト銀行だったのかというと、それはひいきにしているサッカーチームとコラボしたキャッシュカードと通帳を作ることができる銀行だったからです。

カードローンを申し込む場合、その銀行の口座を持っている方がスムーズに手続きが進むことが多いようです。

 

私はそのときはまだ地方銀行の口座を持っておらず、どうせカードローンの申し込みをするのなら、口座も作っておこうと考えていました。

だけど正直なところ、借金の申し込み手続きのためだと思うとあまり楽しい作業だとは思えなかったんです。

 

でもサッカーチームのデザインのキャッシュカードと通帳がもらえると知って、がぜんやる気が出ましたし、実際面倒に感じることなく手続きを終えることができました。

カードローンの直接的なサービスとは関係がないかもしれませんが、そういった点から銀行選びをしてみても良いのではないでしょうか。

本社: 〒700-0811 岡山県岡山市北区番町2丁目3−4

HP: https://www.tomatobank.co.jp/