北陸銀行のカードローンは審査も早かった

メガバンククラスのカードローンを利用したいと考える方も多くなっていますが、やはり信頼できるのは地方銀行カードローンです。

とにかく安心して相談ができることが大きなポイントとなっていますし、カードローン自体も非常に金利が低く、利用しやすいものを提供してくれます。

 

私がいいと思っているのは、北陸銀行のカードローンです。

 

昔は審査も大して早くなかったことで知られていますが、ここ最近はかなり審査を早めてくれることで有名となり、最短即日で審査が終わるようになりました。

 

ネット申し込みにも対応するようになり、普通にネットから申し込みを行って、審査を受けることも出来るようになりました。

以前までは窓口で説明するのも大変なことが多くありましたが、そうしたイメージがなくなったことで使いやすくなりました。

 

しかも即日審査完了という良さを持っていて、地方銀行カードローンでもすぐに使うことが出来ました。

銀行口座を持っていれば、尚更サービスの恩恵も受けられるようになります。

 

今まで使ったカードローンは多くありましたが、意外とこの銀行は早さを持っていて、審査の結果を知りやすいことがいいと思いました。

使っていて金利が高すぎると思ったこともありませんから、使っていてよかったです。

 

カードローン自体の種類も多くなっていることがいいところで、小規模な借入を考えている人に使いやすいものや、大掛かりな借入にも対応できるカードローンを持っています。

簡単に使えて返済も楽ちん。北陸銀行のカードローン

北陸3県ではおなじみ、北陸銀行のカードローンについて説明します。

ローンというと怖いイメージもありますが、北銀のカードローンはとても使いやすく、お勧めできます。

 

1. 北銀のカードローンを使ったきっかけ

私が使っているのは、NOW<ゴールド>というローンです。

いわゆるゴールドカードで、キャッシュカードにローン機能がついたものです。

 

会社やバイト先の給与振込口座として北陸銀行を使っていれば、ゴールドカードへの切替を勧める資料がたまに送られてくると思います。

私自身も、ローン機能を使うつもりはまったくなかったのですが、資料で存在を知り、せっかくなので切り替えることにしました。

2. 申込みは簡単、条件もゆるい

北銀のキャッシュカードを持っていて、年間5万円以上の給与の振込に口座を使っていれば、申し込むことができます。

条件がゆるいので、給与の審査などもすぐに終わりますし、所得証明書も必要ありません。

 

直接銀行に行かず、WEBの申込みだけですませることもできます。

 

私はたまにお金が足りないときに少し借りる程度なので、限度額は30万円にしています。

返済能力のある人であれば、限度額は最大500万円まで設定することができます。

 

もちろん、自分の返済能力でやっていけるかどうかは、しっかりと相談に乗ってくれます。

3. 毎月の返済は定額、利率も低め

北銀のカードローンの返済は、毎月決まった日に定額1万円+利子を払う仕組みです。

利率は契約の内容によって変わりますが、限度額が高いほど利率は低くなります。

 

最大でも年14.6%なので良心的です。

返済は自動的に行われますが、お金に余裕があるときは自分からローン口座に入金して返すこともできます。

4. まとめ

北銀のカードローンは、個人が使うローンとしてはとても優秀だと言えます。

何しろ大手地方銀行のローンなので、とても安全です。

 

ちょっとお金が足りないときなどのために、予め使えるようにしておくと便利ですね。

本社:〒930-0046 富山県富山市堤町通り1丁目2番26号

HP: http://www.hokugin.co.jp/