七十七銀行のカードローンを利用するメリット

お金に困ったときに頼りになるのがキャッシングやカードローンです。

その中でも実は意外とメリットが多いのが地方銀行のカードローンです。

 

今日はその中でも宮城県の地方銀行である七十七銀行のカードローンのメリットを記したいと思います。

 

まず最初に挙げる特徴は実は地方銀行のカードローンは大手の都市銀行のカードローンよりも金利が低いということです。

実際、七十七銀行のカードローンの中には都市銀行よりも金利が低いものがあります。

 

金利が低いということは当然毎月の返済負担も軽くなるということです。負担を軽くしながら返済を行うことができるのです。

 

次のメリットは何でしょうか。

それは地方銀行のカードローンはキャッシングなどの消費者金融と違って総量規制の対象外になるということです。

 

総量規制があると年収の三分の一以上は借り入れができなくなりますが、銀行の場合にはそうしたことは関係ありません。

もちろん、専業主婦であっても一定の条件を満たしていればカードローンを利用することができます。これが消費者金融ならば収入がないので利用することはできません。

 

最後のメリットはネットを利用して申し込みや契約ができるということです。

現在、七十七銀行でもこうしたネットを利用したサービスが拡大しています。これまでよりもより一層サービスの利便性が改善されているのです。

 

このように七十七銀行のカードローンを利用することには様々なメリットがあります。

本社:〒980-8677 宮城県仙台市青葉区中央三丁目3番20号

HP: https://www.77bank.co.jp/