休日や夜に突然お金が必要になって困った経験は誰にでもあると思います。

お金を借りるにしても、銀行の窓口が空いていなくて、どうしたらいいのか悩んでしまう方もいるとは思いますが、休日で銀行の窓口が空いていなくても大丈夫です。

 

まずは、銀行のキャッシュカードを用意して下さい。

普段取引のある銀行のキャッシュカードで構いません。

 

そして、コンビニに行きましょう。

基本的にコンビニのATMでは多くの銀号を取り扱っていますが、自分が利用している銀行を取り扱っていることの確認が必要です。

 

コンビニATMに、お金を引き出すときなどのようにキャッシュカードを挿入してください。

表示される画面をよく見ていただくと、「お預かり」、「お引きだし」以外に、「キャッシング」という項目があるはずです。

 

この項目を選択することでお金を借りることができます。

手数料が必要な場合もありますので、その点はしっかりと画面を確認しながら操作を進めていく必要があります。

 

現在では、ほとんどの銀行でキャッシュカードがあればキャッシング可能になっています。

もちろん限度額はあるので、いくらでも借りられるわけではありませんが、10万円程度なら借りることは可能です。

 

コンビニATMを利用すれば、24時間キャッシング可能といっても言い過ぎではないくらい、お金を借りることが手軽にできるようになってきています。

ただし、コンビニで手軽に借りることができるので、借りすぎないように注意することが必要です。